【オンラインセミナー】コスト削減による収益力強化で不透明な時代を生き抜く「強い組織」を作る。 業務手順の標準化により、事業コスト削減と利益率向上を実現するには。

セミナー概要

新型コロナウイルスの世界的感染による急激な景気悪化や経済活動の萎縮など、企業経営への影響は計り知れません。
経済不況化においては「コスト削減」に注目が集まります。
しかし、業績の下降局面でやみくもにコスト削減に着手するのではなく、収益力の強化に向けたコスト削減、生産性の向上に取り組む必要があります。
特に、めまぐるしく経営環境や事業環境が変化する現在の状況においては、テレワークへの対応を始めとして、業務内容や組織体制のスピーディーな変革が必要です。
業務をあるべき姿に変えながら、仕事の「ムダ」を減らし業務コストを抑え、採用数を減らし採用コストを抑え、研修等を効率化することで人材育成コストを抑えるにはどうすればよいのか。

本セミナーでは、業務コスト、採用コスト、育成コストを抑えるためのポイントとなる「業務手順」の定義と活用について、業務改善のスペシャリストとして企業の経営課題解決に取り組んできた弊社取締役 庄司啓太郎がご紹介します。
コスト削減にお悩みの経営者様や、採用や研修について見直しを検討している人事部門の責任者様、教育・研修現場のご担当者様は是非本セミナーをご活用ください。

このような方におすすめです

・事業コストを削減したい
・効率的な採用、社内教育・研修の方法を知りたい
・新人を即戦力化したい
・オペレーションの標準化をしたい
・社員教育・研修について他社の事例を知りたい

 

開催概要

開催日時 2020/06/03(水) 14:00〜15:30
2020/06/18(木) 14:00〜15:30
開催方法 ウェブによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 100名(抽選)
タイム
スケジュール
13:50~14:00 受付(セミナーにログインできる状態)
14:00~15:00 セミナー
15:00~15:30 質疑応答
費用 無料

 


■登壇者

株式会社スタディスト
取締役 COO
庄司啓太郎

東京工業大学卒。
国内シンクタンクにて、都市計画等の調査業務に従事。
その後、株式会社インクスにて、設計支援システム導入や、製品開発プロセス改革や、業務分析のプロジェクトリーダーを歴任。
同社マネージャー職を経て、2011年1月インクスを退社。
同年2月に株式会社スタディストに参画。


■著書紹介

結果が出る仕事の仕組み化/日経BP社
働き方改革に欠かせない「仕事の仕組み化」 現場で実践、生産性向上の切り札登場!
仕事を効率化したい、付加価値の高い仕事をしたい全てのビジネスパーソン必携の1冊です。
大好評につき中国語版も発売されました。

 


 

※複数人でのご参加の場合は、お手数ですが参加者の方それぞれでお申込みをお願いします。

こちらにご入力ください

当社のプライバシーポリシーに同意いただいた方のみ「 申し込む」を選択してください。

当社では情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO27001」およびISMSクラウドセキュリティ「ISO27017」を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用を行っております。

ISMS_JIPDEC_CLS ISMS_JIPDEC

株式会社スタディストが主催・共催するイベントなどに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。 メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。

© タツノコプロ